ページタイトル腎臓内科

担当医師 眞野 勉 腎臓内科医長
医師紹介

眞野 勉まの つとむ

  • 眞野 勉
  • 卒業大学
  • 札幌医科大学
  • 卒業年次
  • H10.3
  • 学会活動・資格
  • 日本内科学会 認定内科医
    日本透析医学会 透析専門医
    日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 略歴
  • H10.5 茅ヶ崎徳洲会総合病院
    H13.4 札幌徳洲会病院
    H15.1 札幌南青洲病院
    H17.4 湘南鎌倉総合病院
    H20.6 札幌南青洲病院 (現 : 札幌南徳洲会病院)
    H31.4 当院〜
主に扱っている病気
  • 血液検査での腎機能異常(クレアチニン(Cr)、e-GFR、ナトリウムやカリウムなどの電解質異常など)、尿検査異常(蛋白尿、血尿)です。血尿は、泌尿器科へ回って頂く場合もあります。
診療方針
  • 慢性腎不全の場合は定期的に長く通院して頂く事になりますので、検査や治療について患者さんと良く話し合って方針を決めていきます。
  • 看護師、栄養士、薬剤師、リハビリテーション、ソーシャルワーカーなど多職種と連携して治療や指導にあたります。
  • 気になる事があれば、お気軽にご相談下さい。
診療内容
  • まず腎不全の原因を検索(検査)します。(血液、尿、エコー、CT、腎生検など)
    原因に対応した治療を行います。(生活指導、内服、場合によっては入院治療。)
  • 外来定期通院では、定期的に検査を行って腎不全の状況,合併症をフォローします。
  • 透析についてのご相談は、血液透析は透析センターへ直接ご連絡ください。腹膜透析は腎臓内科外来を受診して下さい。
-->