笶49回生 卒業式笶

 

平成30年3月2日、49回生38名が卒業いたしました。

これから38名は就職先、進学先等で活躍することになります。

いつもパワフルな38名ですので、4月からも元気に活躍してくれると

信じております。

みんな頑張ってね〜!!

教職員一同

 

 

 

クリスマス会を行いました!1年生の感想より

平成29年12月20日に米子医療センター2階外来待合いホールと8階病棟でクリスマス会を行いました。外来待合ホールでは、初めに学生が「サンタさんの起源」についてのお話とクリスマスの劇を行った後、東日本大震災の応援曲である「花は咲く」を患者さんと一緒に歌いました。さらに、米子医療センター看護部の有志の皆さんがエレクトーンとバイオリン、フルートの演奏をして下さり、とても良いクリスマス会になりました。

発表中には患者さんの笑顔が見られ、発表後も患者さんから「良かった」という声を聴きました。今まで大変なこともあったけど、みんなで頑張って準備してきて、本番ではそのような患者さんの姿を見ることができ嬉しく感じ、達成感もありました。

クリスマス会を通して、人に楽しさや喜びを感じてもらえた時の達成感や嬉しさを学ぶことができました。今回経験したことを、今後の学校生活にも活かしていきたいと思います。クリスマス会を開かせていただきありがとうございました。

 

 

感動の宣誓式を終えた1年生より

自分たちでナイチンゲール誓詞について考えたり、キャンドルに込める想いなどをそれぞれ意識して、51回生らしい良い式にすることが出来て嬉しかったです。モニュメントの作成では、40ピースの裏にそれぞれの看護師像への想いを書きパズルを完成させました。このパズルは1つでも欠けると完成することができないので、40人全員で卒業まで頑張りたいと思いました。

私たちの宣誓式のテーマは「一期一会」でした。これからの行事や実習などで関わっていく多くの方々との出会いは、私たちの人生では一瞬のことかもしれません。しかし、その出会いがきっかけで自分の考えが変化したり、自分が相手に与える大きな影響もあると考え、人との出会いを大切にしたいと思います。また、これからの実習では多くの患者さんを受け持たせて頂くと思います。一人一人の患者さんのことを、疾患を含めて観察して、その方に合った看護を一生懸命考えられるようにしていきたいと思います。

 

学校祭を終えて♪

 

平成29年9月29日、30日に本校の学園祭を行いました。今年の学校祭のテーマ、「革新〜歴史と伝統という追い風を受けて〜」をもとに1日目は学術集会があり、各学年の前期の学習発表、2日目はステージイベントなど様々なブースでの活動を行い、地域の方々とともに楽しみました。学校祭を終えて学生は、1日目は、各学年の発表を聞いて、「どの学年の発表も手が込んでいて、内容も学年が上がるにつれて濃くなっていき、とても勉強になった」「普段会話をすることのない先輩、後輩と会話をし、たくさんのアドバイスが聞けていい時間になった」などと振り返りました。2日目は、「地域の方々の喜ぶ姿が見られて良かった、一生懸命準備してきた甲斐があった」「緊張していたが、成功して良かった。各ブースどこも楽しく充実した時間が過ごせてよかった」などと振り返りました。2日間を通して、普段あまりかかわることができない他学年や地域の方々と触れ合うことができて充実した2日間だったと思います。また、それぞれが自分の役割を理解し、実行委員を中心に前日までの準備、当日の動きをしっかり行い、達成感の得られた2日間でした。

学校祭を開催します!!

 

平成29年9月30日(土)10:00〜学校祭を開催します!

皆様のお越しをお待ちしております!!